スポンサーリンク

【キン肉マン感想】キン肉マン新シリーズ第367話 ネプチューンマンという男!!の巻【ネタバレ注意】

キン肉マン367話より引用

今回はネプチューンマンVSリヴァイアサンの続きから。
ネプチューンマンとしては作中初となるシングルマッチということもあり、かなり不安の残る立ち上がりでしたが流石に今回は持ち直すと思いたい。

キン肉マン367話より引用

逃げる背中にもう一撃!」と説明口調で追撃を試みるリヴァイアサンでしたが、ネプチューンマンがやられっぱなしということがあるはずもなく、ドラゴンスクリューからの……

キン肉マン367話より引用

喧嘩ボンバーがさく裂!
リングのほぼ中央からロープまで吹っ飛ばす強烈な一撃。
やっぱりネプの一発はこのぐらいの重さがあってなんぼ。
こういう本来の持ち味を発揮してくれさえすれば充分強いんだから謎の弱体化ムーヴとかやめてくれよお願いします。

さらに続けて喧嘩ボンバーをお見舞いしようとするネプでしたが、これは空を切り逆にリヴァイアサンの反撃を許してしまいます。

キン肉マン367話より引用

リヴァイアサン・メイルストローム!
かなり謎な極まり方をしているリヴァイアサンの関節技。
特にネプの右肩なんか関節が外れてないとこんな極まり方しないはず。
百戦錬磨のこの世界の実況が見たこともない関節技って言っているのもうなずけます。

それにしてもメイルストロームと名の付く技をロビンが目撃するのは何かの伏線か。
ただ単純に名前が被っただけって方がありえそうではあるけど。

キン肉マン367話より引用

そんな脱出困難な状況に瀕したネプは、やはりいもしないタッグパートナーへ助けを求めてしまいます。
しかもそれをリヴァイアサンにもそれを看破されてしまう始末。

この絶望的な状況に声を上げたのはロビンマスク。

キン肉マン367話より引用

喧嘩男としてシングルマッチで絶対的な実力を誇った事実、タッグ屋ではなく独力で圧倒的強さを持っていたかつての姿を力説するロビンが熱すぎる!
ネプの強さについて、ネプ自身よりも良く知っている男からの激励に心動かされないなんてことがあるはずもなく……

キン肉マン367話より引用

リヴァイアサン・メイルストロームから力ずくで脱出。
特に明確なアドバイスがあったわけでもなく、クソ力が発動したわけでもなく、お前ならやれるとただ背中を押されただけでこの技から脱出するのはネプチューンマンの地力の高さを物語っているといってもいいでしょう。
ホント、こういうシンプルに強い描写が見たかったんだよ。

そこから反撃とばかりにリヴァイアサンを抱え込んで……

キン肉マン367話より引用

ターンオーバー喧嘩ボンバー!

やべぇこれはシンプルに燃える展開。
ウホホーッ、強かったころのネプチューンマンが帰ってきたーっ!

喧嘩ボンバー迫力の描写や、喧嘩男を引き合いに出して本来の実力を引き出す展開といい、かつてのネプファンにはたまらない回でした。
このぐらい強くても罰は当たらないと思うんですよね本当に。
どうかこのまま迷走せずに頑張って欲しい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする