スポンサーリンク

【キン肉マン感想】キン肉マン新シリーズ第365話 キン肉マンとロビン!!の巻【ネタバレ注意】

キン肉マン365話より引用

前回、神の座と聞いて俄然やる気を出したはぐれ悪魔、再びスグルに挑むと宣言したロビンそしてそれに乗っかったネプチューンマンは上階への扉へと消えていきました。

キン肉マン365話より引用

残されたのはスグル、ウォーズマン、バッファローマンの3人。
とはいえこの3人は考えが一致しているとは言い難く、どちらかといえば先んじて行動できなかっただけ。

バッファローマンは発言からは冷静な印象を受けるけど表情からは迷いが見えるし、ウォーズマンはロビンの発言を引きずってるし、スグルはいつも通りだしでこれは不安の残る組み合わせ。

まあ吹っ切れれば3人とも強いんでどこかでスイッチが入るんでしょう……だぶん。

キン肉マン365話より引用

そして場面は変わってイギリスコンビ。
早くもリングの前に辿り着いたところでネプチューンマンが疑問を投げかけます。

その内容はやはり先ほどのロビンの発言と態度について。
違和感のあるセリフだとは思いましたが、こういった形、タイミングで種明かしが入るのはこの漫画としては珍しい試み。

キン肉マン365話より引用

甘えを断ち切る必要があると感じた

ロビンの狙いはリアルディールズに実力者が揃いすぎたが故に生まれる安堵感を断つことにありました。
それ故にあえてあの振る舞いをしたというわけですが、それでも半分以上は本音

これは今まで語られてきたロビンの二面性についての公式見解と言えるかもしれないですね。
正義超人軍のリーダーとしての顔も、奇行子としての顔もどっちもロビンの本来の顔ということ。
これは個人的にしっくりきました。

それにしても言葉を濁すことなく素直に本音で話すところにネプへの信頼が伺えてよかった。
あとスグルとウォーズに対する評価はやっぱり高い。

またネプがロビンの言動に違和感を覚え、かつ同行していたというのも理解と信用がないとできない行動ですし、これによってネプチューンマンというキャラの魅力が増したように私は感じました。
わずか4ページほどの短いやり取りなのにキャラの掘り下げ具合が良すぎるなぁ。

キン肉マン365話より引用

と、そんなタイミングで新たな超神の登場。
負けたらリングから出ることすらできずに朽ち果てるという物騒すぎる事実も発覚し、やはり甘い戦いではないことを再確認させられます。

キン肉マン365話より引用

超人側で受けて立つのはネプチューンマン。
自分の戦いを見た今のロビンがどう感じるか、その答えに興味が湧いたという勝ちフラグを立てながらリングイン。
ロビンも言ってるけど負けたら感想聞けないし、勝ってくれると信じたい。

キン肉マン365話より引用

新たな超神さまは活動状況を注視していたといい、ネプチューンマンのことも知っている様子。
どういう動機で注視していたのかはわかりませんが、これから戦う上で事前に情報を握られているというのは不利に働くもの。
エクスキューショナーもそうでしたが長所を潰すような立ち回りをしてくるのかな。

それは不公平だからまずは姿を見せろと、ジェロニモと同じくまずはフードをはぎ取りにかかるネプチューンマンでしたが……

キン肉マン365話より引用

現れた姿は馴染みの剣道着、武道さん!
正体を知ろうとフードをはぎ取ったら武道ファッションが出てくるのはズルいわ。
こんなの否が応でも期待が膨らむ。

可能性としてありそうなところだと

・変身型の超神
(ネプが相手ということでビッグザ武道の姿に化けた(あるいはネプにだけそう見える)。活動を注視してたって言ってるし)

・かつてネプチューンキングだった神
(邪悪五大神が天界に運んだネプキンの遺体を何者かが蘇生して新たな神に仕立て上げた)

・別の武道 (ザ・マンの近縁。もしくは天界ではよくある服装説)

この辺りがすぐ思いつきます。

個人的にはネプキン説が読んでみたい。
若い肉体を取り戻して古代超人界最強の頃の実力が明かされるかもしれないとか胸躍る。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. リョウ より:

    私も、ネプキン説を、ぜひ!期待です。

    若い頃、どんだけ強かったのか?

    vs ネプ
    これ以上のワクワクは、ない!かと。

    • カレースキー より:

      リョウさん

      コメントありがとうございます。
      ネプキンは老いてからの強さしか見せてないので、やはり全盛期の強さは気になるところです。
      10万年以上もその強さが語られ続ける以上とんでもなく強かったのは間違いないので。

  2. あんかけあ より:

    ネプキンが実は神だった説は面白そうだけど、そうすると実はザ・マンの盟友だったってことですかね?
    そして途中で対立してネプチューンマンと組んだと。

    • カレースキー より:

      あんかけさん

      コメントありがとうございます。
      個人的には王位争奪戦以降に神に格上げされたのではと考えて書きました。
      サタン様を神にしようとしていた連中ならやってくれそうな気がしています。

  3. 特にナシゴレン より:

    武道はオーバーボディーなんじゃないかな。
    あまり触れられてないけど、ウォーズ、バッファロー、スグルのトリオは直接組んだ事は無いからどのタッグも新鮮。
    バッファロー&ウォーズのタッグ名はさしずめ「2200万パワーズ」を勧めたい。

    • カレースキー より:

      特にナシゴレンさん

      コメントありがとうございます。
      私もオーバーボディが一番可能性が高いと思いますよ。
      なんにせよネプのシングル戦は楽しみです。