スポンサーリンク

【キン肉マン感想】キン肉マン新シリーズ第361話 運命の喉!!の巻【ネタバレ注意】

キン肉マン361話より引用

前回のラスト、喉の傷を抑えながらアパッチのおたけびを使うという奇策で反撃に出たジェロニモ。

納得できるかはともかく、その威力は絶大。
まさかエクスキューショナーの体を半壊させるとか想像すらしてなかったな。
ザ・マンがアパッチのおたけびを警戒してたのもうなずけるというもの。

今回こそ喉に傷を負わされ捨て身技みたいな扱いになってますが、
今までこんなチート技がノーリスクで撃てたっていうのが恐ろしすぎる。

キン肉マン361話より引用

キン肉マン361話より引用

捨て身でアパッチのおたけびを続けるジェロニモの姿を前に、その身を案じるウォーズマンと勝機を優先するサンシャインの対比が面白い。
ウォーズマンの冷静さや、やさしさが表れてるシーンではあるんだけど、なんとなく勝負勘の違いみたいなものを表しているようにも見える。
ウォーズマンが不遇の時代が長かったのはこの甘さのせいのような気がする。

キン肉マン361話より引用

サンシャインの熱い声援をきっかけにリアルディールズの面々から巻き起こるジェロニモコール。
その中で一番熱意のこもった応援をしているのが散々ジェロニモをけなしていたアシュラマンっていうのがまたいい味出してる。
なんだかんだ言ってても、この試合を見るうちにジェロニモに惹かれるものがあったのか。

このまま試合が決まるかという状況でしたが、エクスキューショナーは僅かに視線をそらしたジェロニモの隙をついて接近し、傷口をふさぐ右手を払いのけることで形勢逆転。

ただジェロニモがアパッチのおたけびを使った本来の目的は、カピラリア七光線から身を守る薄膜を剥ぐこと。

キン肉マン361話より引用

ここぞとばかりに手刀に七色の光を宿し、怒涛のラッシュ。

それにしても

キン肉マン361話より引用

この十字に切り裂くコマがカッコよすぎる!

今までのジェロニモのどの攻撃よりも苦悶の表情を浮かべており、効いていることは確実。
アパッチのおたけびで胴体に風穴を開けられたときより有効そうに見えるので、エクスキューショナーはサンシャインのように体をバラバラにできる特性があるのかもしれない。

しかしそんなカピラリアチョップをもってしても決定打には至らず。
エクスキューショナーはジェロニモの超人としての資質を認めながら、最後の試練と称し再びエクスキューショナーシックルバスターバスターを仕掛けようとします。

この際の言動から、さすがのジェロニモもエクスキューショナーの正体に気付いたような様子。
かつてのスーパーマンロードの神はどう考えてもこんなデカい図体じゃなかったですし、この物騒すぎるフォルムも合わせて正体に結びつかなかったのもまあ分からなくもないか。

キン肉マン361話より引用

ジェロニモはシックルバスターの初動をブリッジで回避し、立った状態の相手にテキサスクローバーホールド。
そこから飛び上がり、クローバーホールドを激突技に昇華したニューマシンガンズ・カウベルスタンピードを披露。
これは勝ちだわ!やったぞジェロニモ!

片腕を潰せていたのが大きいとはいえ、しっかり1度喰らった技を回避し反撃につないだ勝負強さはさすが。
あのジェロニモが弱いわけがないという試合内容でした。

真空波のくだりとカピラリアの欠片の有効性、そしてアパッチのおたけびの威力をどう解釈するかにもよるかと思いますが、ジェロニモの実力は充分超神であるエクスキューショナーに比肩するレベルだったように見えます。
もちろんエクスキューショナーが実はクソ弱いという可能性もあるので、ジェロニモの強さの証明には弱いですが。

次回はスーパーマンロードの神の話が聞けるのかな。それが一番楽しみかも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あんかけ より:

    ついにスーパーマンロードの神が何かを語るのか!
    なんか試練だ〜とか言っちゃって、本当に超神軍団は超人抹殺目的で降りてきたのか、不思議なケース多くないですか?
    そのあたり、何か語られるのか、匂わすだけで自分の目で確かめてみよとなるのか、気になります!

    ビグボ様に続きジェロニモが汚名返上したと言うことは、これはウォーズマンも期待できますね!

    • カレースキー より:

      あんかけさん

      コメントありがとうございます。
      超神も一枚岩ではないとは言われていましたが、ここまで趣旨主張が違いすぎるとそのうち内輪もめが起きるんじゃないかと思っています。
      ウォーズマンはポーラマン戦以来の出番ということで期待も強いですが、前回勝っているということもあり個人的に不安も大きいです。