スポンサーリンク

【キン肉マン感想】キン肉マン新シリーズ第309話 サタン的祝祭儀式!!の巻 サタン様ボロクソの扱いのまま終わりそう【ネタバレあり】

ジャスティスマンの必殺技の連発を直撃しながらも、奥の手をいまだ温存しているというサタン様。
そんなサタンの戯言を実力で黙らせるジャスティスマンの強者感は相変わらず。
いよいよダメかと思われたサタン様でしたが……

ここでも大魔王意地の一撃で窮地から脱出。
しかしサタン様の足掻きって、勝ちへの執念というよりもあきらめが悪いという風に見えてしまうのは何故なんだぜ?
身の程を知らないチンピラ感あふれる性格をしていらっしゃるから?

こんなクソダサムーブの一撃でもジャスティスマンをグラつかせるだけのパワーを有しています。
これにはサタン様も自画自賛。(こんなんばっかだなコイツは)

(足をクロスしたガニ股倒立姿勢で息を荒げながら)
ハァ…ハハハハ見よこのパワーを あまり私をナメるなよ 下界の並の超人ではない

これがサタンの…

ウボァー
ゲェーッ!?

セリフ言い終える前に蹴り飛ばされたーーっ!

そして無様に転がるサタン様。
かつてここまでひどい扱いをされたボスキャラがいただろうか?
気の毒を通り越して愛おしく思えてくるよこの大魔王。
サタンもあんな不安定な姿勢でドヤってないでさっさと追撃していればいいものの、ホントなんなの。
まずはちょっとしたことでスグに勝ち誇るクセをなんとかして下さい。
少しのスキにもジャスティスマンさんは塩対応してくるんだから、サタン様とは相性最悪なんですよ。

無様に転がされたサタン様でしたが、やたらとカッコいいセリフで三度立ち上がってきます。
このコマだけ切り取ったら、もはや主役のそれですよ。
そうサタン様にはまだ見せていない奥の手があるのだーっ。

そのまま愚直なタックルでジャスティスマンに食らいつき、わかるか?わかるよな?と謎の念押し!

!?

キタ――(゚∀゚)――!!奥の手ヌムヌムヌムヌム!

なんだこれ!サタン様が頭からジャスティスマンに入っていくぜ!コイツが憑依なのか!
サタン様はそのままジャスティスの体に入っていき、憑依完成となりそうな予感。
なんか絵面的に鬼滅の刃のしのぶさんが童磨に吸収されたとき思い出すぜ。

ゲギョゲギョ~~ッ!!
全地上の愚かなる民どもよ 盛大に祝いそして恐怖するがよい 
これぞまさに今 新たなる恐怖の魔王が誕生せんとするサバトの瞬間だ~~っ

うおおおっ、なんとも魔王様らしい発言飛び出した。
威厳を取り戻せサタン様!いけるいけるぞーっ!そのまま魔王ジャスティスの誕生じゃーっ!
ゆでがジャッジメント・ペナルティーを温存していたのはその伏線じゃーっ!

あとひと息じゃーっ!

ガシッ

!?

ズズ ズワッ

なんて見事な一本釣り。

ああ……ひどすぎる。夢のひとときが一瞬で終わってしまった……。
哀れサタン様、片腕で奥の手を阻止されてしまうとか残念すぎる。
足首つかんで引きずり出すことで阻止できる憑依ってなんなんだよこれ!

またしても蹴飛ばされ、地に這いつくばるサタン様
もういっつも地面でハアハア言ってるイメージだよ!

ここでジャスティス先生から憑依を簡単に阻止できた件とその他もろもろご高説。

サタン様の憑依は相応の邪心のある相手にのみ可能。
だからアリステラへの憑依もあきらめた。
天秤がジャスティスマンの罪を認めたのは、サタンのような存在を野放しにしていた罪悪感から。
サタン様をボコったことでその罪悪感も軽減し、罪の意識も低下。

サタン様、もう積んでる……。

でもあれだよ。何の根拠や理由もなく天秤や憑依を使ったわけじゃなかったんだねサタン様。
そこはちょっと安心した。ただのアホの子じゃなかったんだ。

奥の手も出し切ってしまったサタン様。
もうジャスティスマンにいいようにやられるだけ。
今までサタン様の勝利を(無理やり)信じてきた身にこれはキツい……。
裁きの時間が刻々と迫る中、わずかばかりの抵抗を試みるサタン様。
しかしそんなもので判決が揺らぐはずもなく……。

ジャッジメント・ペナルティー炸裂!
奥義ジャッジメント・ペナルティーは敵として爆誕した大魔王ジャスティスが使うとか思っていた時期が私にもありました。が、そんな未来など来なかった。

さすがに試合はこれで決着でしょう。
サタンの結界が解除されるでしょうし、今後の展開としても味方のコマが増えるので動かしやすくなるはず。
さて敵の二陣が来るのか、それともオメガの星を救う展開に持っていくのか、どちらにせよ今後の展開に興味は尽きません。

スポンサーリンク

まとめ

【悲報】サタン様本当にゴミ屑だった

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. キン肉マンにわか勢 より:

    更新お疲れ様です。いつも楽しく読ませていただいてます。
    サタン様、せっかく出てきたのにあまりにも可哀想ですね……
    実はこれはサタン本体ではない、みたいな展開があったりするのでしょうか…?
    この後どう転ばせるのか、続きが楽しみでなりません。

    • カレースキー より:

      キン肉マンにわか勢さん

      コメントありがとうございます。
      サタン様のこの扱いは予想外すぎて、毎週ニヤニヤが止まりません。
      ホント何なんでしょうねこの大魔王様は。
      仰るように、この醜態が本体ではないって流れもありそうですよね。どう転んでも面白くなりそうなんで、ホント次回の更新が楽しみです。

  2. のら吉 より:

    半年ほど前から読ませていただいています。鋭くて小気味よくて、面白い!
    『キン肉マン』、『The 超人様』、そしてカレースキーさんの『キン肉マン感想』をセットで読むのが習慣になりました。これからも応援しています。

    • カレースキー より:

      のら吉さん

      コメントありがとうございます。
      勿体ないお言葉、痛み入ります。このブログを継続できているのも読んでいただいている皆様のおかげです。
      これからも続けていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  3. ガテゾーン より:

    更新お疲れ様です~(∩´∀`)∩
    サタン様このまま退場なのか…やたらとボディがひび割れしているところから見ても本体じゃない、もしくは脱皮してもう一段階欲しいところではあります。
    何があっても負けるわけにはいかない、のセリフの辺りのサタン様は最近アリステラでも見たような憔悴ぶりですね。憑依の時も背中からいってサタンクロスみたいな絵面になれば一本釣りされることもなかったのに。ボコボコにされる未来は変わらないんでしょうが。

    • カレースキー より:

      ガテゾーンさん

      コメントありがとうございます。
      妙に日々だらけなのは確かに気になりますね。
      ゆで漫画の伝統、オーバーボディでワンチャンあるんでしょうか(‘ω’)ノ
      このまま無残に散るのも一興、度肝を抜くような展開で反撃に出るのも一興。
      どう転んでもサタン様は美味しいポジションにいるんで次回が楽しみすぎます。