スポンサーリンク

【キン肉マン感想】キン肉マン新シリーズ第300話 千万年の“文化”と“伝統”!!の巻 Lの陣形!ソルジャー隊長は誰も見捨てない!!【ネタバレあり】

オメガを救うために恨みを捨てろというアタルに対し、理解はできるがそれは無理だというアリステラ。
アリステラは、ザ・マンへの恨みはオメガの中で数千年前から受け継がれてきたものであり、それはもはや「文化」「伝統」と呼ぶべきものであると主張。

外部から見てたとえそれが悪習であっても、根付いた文化や伝統がそう簡単に拭い去れないという問題を持ってきたゆで。

それを“呪い”と呼ぶのならその“呪い”こそがオメガの誇りだ

和解への道が断たれる形で再び試合再開。
オメガとしての意思を貫くというアリステラの思いは、マリキータとの結束をより強めたようにも見えます。
使いこなせずとも“業火”の火種は確かに身に着けた。
であるならばその発露法を自分たちの“呪い”の中から見出せばいい。
アリステラが選んだのは自分を貫きながら、まだ見ぬ第3の選択肢を探すというもの。

おお!前回の狼狽っぷりが嘘のよう。アリステラらしさが戻ってきたなー。( ;∀;)

そんな吹っ切れたオメガグロリアスが繰り出した技は……

グラッジ・ミミックニードル!

ミミックニードル状態のマリキータマンをアリステラがブン投げるだけだぞ!
パートナー飛び道具系ツープラトンということで、タッグフォーメーションAや超人ドッジボールを彷彿とさせます。
グロリアスのツープラトンですが、やはり№表記は撤廃です。№4だっけこれ?

マリキータの鋭利な棘がアタルを襲うと思われた瞬間。間に入ったのは……

やはりこの男、ブロッケン!

それじゃあダメだって言ってるのがなんでわからねぇんだーーーっ!

アリステラに過去の自分を見出した男の魂の叫び!

なぁなんでわかんねぇんだよ
いやわかんねぇって言うのもわかるけど…でもほんとはわかってんのもわかんだよオレにはお前の気持ちがなんとなくだがよ!

このままじゃお前不幸になっちまう。だから素直に…わかってくれよ!

ひらがなだらけの語彙力の欠片もない不器用すぎる叫びですが、これが心に刺さる
むき出しの心の叫びこそブロッケンの真骨頂!カッケ―わ。相変わらず半裸の血まみれ姿が良く似合う。

グラッジ・ミミックニードルを受け止めたその力、その叫びにアリステラも驚きの表情。
クソ力のお手本みたいな叫びだし、当然っちゃ当然のこと。

追撃のミミックニードルも片手で振りほどくぜ!

アタルの「まだやれるか?」という問いにも即答。
一目でブロッケンの意図、意思を理解したアタルはすぐさま身を引きます。
自分の思いを組んでくれたアタルに対しなのか、それとも自分自身への鼓舞なのか、ブロッケンは……

「ヤーーーッ」(‘ω’)ノ

……やばい相変わらずところどころコイツの言動は意味わからん……。
地団駄のときといい、ゆではブロをどうしたいんだ!

そんなブロッケンの耐久力に驚きながらも、オメガ勢は考えを一致させ目の前の相手を潰すという選択。
バァァン ガキガキ ヌワァのオメガ組体操から繰り出されたのは(アセンションギブレットかと思ったら違った……)新たなツープラトン……

グロリアスグレイブヤードスプラッシュ!
(直訳したらとんでもない技名!栄光の墓地ビッチャビチャ)

単発のスプラッシュですらフェニックスが逃げ回るだけの威力があります。
それをマリキータが加速させて飛ばすわけですから、その威力は絶対的なはず。

それが直撃し、さすがのブロッケンもこの技の前にはグロッキー。
勝機とばかりにグロリアスはさらに攻勢、追撃のツープラトン……

グロリアスエヴァンタイユ

ゲェーッ!この構図はーっ……

JC版9巻のオマケページを思い出すぜーっ!
ブレーン・クローでアリステラのマスクを破壊してやれーっ!

それはさておき、これはブロッケンがピンチな状況。
マリキータマンはアタルがカットに入らないことを引き合いに、ブロッケンの心をへし折りにかかりますが……

そんなことあるかよ ソルジャー隊長は誰も見捨てない!オレのことも…お前らのこともな!

アタルのことを理解しているからこそできる、絶対的なアタルへの信頼。
試合の最初はどうなることかとおもいましたが、ブロッケンという男の魅せ方がやはり上手い。良い感じにアタルの魅力も引き立つ形。

そんなブロッケンの心の叫びが届かないマリキータさん、なんとも順調にに負けフラグを立てている感。
お得意の心理戦術、ロールシャッハ・ドットでアタルの心を覗き見ようと試みます。

さあ見えてきたぞと何ともねちっこそうな言い回しで胸に浮かぶ印をのぞき込むマリキータさん。
その瞳に映ったものは……

ゲェーッ!Lの陣形

最後まで望みを捨てずに戦え!!

ブロッケンの言う「ソルジャー隊長は誰も見捨てない」とリンク。
……これはオメガとの和解もまだワンチャンあるか!?

スポンサーリンク

まとめ

先週のアリステラの狼狽っぷりでもうロクでもない展開しか残っていないと思っていましたが、ここにきてアリステラどころかマリキータ、ブロッケン、アタル兄さん全てのキャラが活かされてきて面白いじゃないですか。

そしてここにきてLの陣形ですよ。
ロールシャッハで陣形出すとかゆで以外じゃ思いつかないよこんなの。スゲーわ。

私もオメガ勢との和解を最後まであきらめずに見届けたいと思います。

前回の感想はコチラから。

願いの種類、その違いがクソ力で引き出せる力の差になる。 そのお手本を見せんとクソ力同士のぶつかり合いに持ち込んだア...

今月29日はキン肉マン関連書籍が4冊同時発売!とりあえず全部買うぜーっ!
イチオシはやっぱりキン肉マンジャンプ。デカいサイズでキン肉マンがまた読めるのがたまらん!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. olap より:

    最近きよの漫画考察日記というブログを見てます。
    キン肉マンの細かい所に触れているので面白いですよ。
    ブロッケンjrは、目が描かれてるのが多くてかっこ良かったですね。クソ力を使って発光していたのも良かったです。

    まだやれるか→オレにやらせてくれの会話は二人が信頼し合ってるのが感じられて好きです。
    Lの陣形懐かしいですね。私の予想はこのまま勢いでアタル達が勝つと思います。

    • カレースキー より:

      olapさん

      毎度ながら返信が大変遅くなってしまい申し訳ありません。
      10年ぐらい前まではブログなんかをチェックすることもあったのですが、最近ではめっきりです。不勉強ですね。
      お教えくださってありがとうございます。機会があれば拝見させて頂きます。

  2. キン肉マン大好物オヤジ より:

    更新&考察有り難うございます!いよいよこのままクライマックスに突入するのかって思っていたのですが、ブロッケンのターンに戻って仕切り直しといったところでしょうか?ブロッケン好きには堪らないのですがテンポにうるさい方にはツンデレな展開に思います(笑)

    エヴァンタイユを返したあとにアリスがエプロンに下がってマリキと一騎打ちになりそうですね。

    私もキン肉マンジャンプとクイズ本とコミックを購入しました。

    コミックとクイズ本は表紙がアタルとスグルのワンショットの同じ腕組みポーズでシンクロしてますね。

    クイズ本の問題は最初の表紙に関する問題からさっぱり分かりませんでした(笑)神クラスどころか、カニベースクラスかもしれない

    • カレースキー より:

      キン肉マン大好物オヤジさん

      返信が遅れてしまって申し訳ありません。
      意外や意外、この試合ブロッケンの見せ場が多すぎですね。もっとショボい扱いになると思ってましたよ。
      クイズブックは正解させる気が無い問題も多いですよね。私も正直なところサッパリですwでもそれでいいw