スポンサーリンク

【キン肉マン感想】キン肉マン新シリーズ第276話 墓場への抜け穴!の巻 ゆでたまご先生の日本史講座・織田信長編【ネタバレあり】

前回の感想はコチラ

スポンサーリンク

フェニックスVSアリステラ

前回、フェニックスが新技「不死鳥サンダーストーム」でアリステラを捉えたところからスタート。
かなり強烈な技らしく、いつも強気のアリステラさんが「マトモに食らうとマズい」とその威力を認めるほど。

まともに喰らえばノックアウト必至という一撃でしたが、背中のオメガハンドをクッションにすることで無事にそれを回避。

ですが、オメガハンドはアリステラの生命線というべき戦いの要ですんで、この部位にダメージを通せたのは大きいはず。普通の漫画ならな。

技の威力も勿論ですが、計算された技に入るまでのプロセスにはアリステラもフェニックスの力を認めざるを得ない様子。

「オレの頭脳はいつ何時でも瞬時に最善の動きができるよう訓練されているだけのこと こんなものは朝飯前…」

それを聞いて気を良くしたのか急にドヤり始めるフェニックスさん。

彼がドヤり始めるとあまり良いことが無い印象ですが……。

言ってる側から天守閣が崩れ始めました。調子に乗っちゃいかんよ。
まあ不安定そうな天守閣にリングを乗せる発想自体、頭おかしいんで崩れるのは時間の問題だったんでしょうけど。

モチロン何の意味もなく壊れたなんてことはありません。なんかしらが破壊されて崩壊したとき、下から重要なものが出てくるのはキン肉マンという作品の定番。

今回もその例に漏れず……

下から出てきたのは超人墓場に侵攻をかける時のための秘密の突破口!

ああ~っ!抜け穴から侵攻するつもりだったのかコイツらは。
悪魔将軍が正面突破だったから、てっきりコイツらもそうだと思ってたわ。

でもなんで抜け穴がリング下の天守閣にあるんですかねぇ?
それは置いておくとして、いま気にすべきなのはこれを誰が作ったのかということ。

安土城の真の歴史がアリステラの口から語られます。私はトンデモなゆで歴史学が大好物なんで超楽しみです。

周知のとおり、安土城の原型を作ったのはオメガのご先祖さん。
天守閣には「Ω」の文字をモチーフとした意匠が見えます。自己主張つえーよ。

掘削にはクソデカいドリルを手動で使用。
いくらなんでもデカすぎるよ。グレンラガンとかジェネシックガオガイガーが使うサイズだろそれは。超人なんだから巨大化してから使えよ。

そもそも物理的な掘削で日本からモンサンパルフェまで掘り進む気とか確実に正気じゃねーよ。誰か止めろ!

そんなオメガの野望も完璧超人始祖によって失墜したのはご周知の通り。
ガンマン、サイコマン、アビスマンという濃すぎるトリオに追っかけられたら、そりゃ逃げるしかないわな。

残されたプロト安土城(仮)はというと……

掃除屋シングマンにマッされました。
しかし始祖連中はそれぞれの役割がしっかりイメージ通りなのが凄い。コイツら絶対こういう役割で動きそうだもん。

それから大分時間が流れ……

キターーーッ!織田信長、見参!

信長はオメガの民の遺跡から超人墓場への作りかけの通路の存在を嗅ぎ取り、そこを拠点の安土城とし、人間界のみならずザ・マンの居座る超人墓場まで攻め込み全てを手に入れようとした。

ゲェーッ!ツッコミ所が多すぎて何から突っ込んでいいのかサッパリ分からねぇ!私が知ってる創作上の織田信長の中でも一番ヤベーやつな気がする。この織田信長は超人ってことでいいんだろうか?超人墓場の存在はおろかザ・マンのことも知ってた可能性があるわけだし。

とりあえず気になるのは……

さっきオメガの民がドリルで掘り進むシーンで突っ込んだけど、こっちはクワで掘ってるよ!しかも高台から!信長が生きてる間に終わらねーだろ!岩盤にぶちあたったらお終いだよ。

あと信長といえば……

ゆでの織田信長ってこのデザインじゃねーのかよ。もっとも今回の信長の顔をぼかして描かれているから実際はこのデザインという可能性もワンチャンある?

このあと信長は史実通り、本能寺で無念の最期を迎えたようですが、さらなる衝撃が続きます……

信長を討ち取った明智光秀に天啓を与えたのはザ・マン!

やべーなこれ。相次ぐ歴史の新事実に頭がくらくらするぜ。

漫画って本来、このぐらいムチャクチャやってもいいんだよ。下手に整合性を図って縮こまった作品よりもコッチの方が断然面白い。

ザ・マンもクワで穴掘って超人墓場に攻め込もうとしてる連中ぐらい放っておけば良いのにと思うけど、信長はザ・マンから見ても潰さなかればならないぐらいヤバい相手だったのかもしれない。

正直、ゆで先生の書く歴史の話はもっと読みたいんですが、アリステラが終わりにしちゃったんで本日はここまで。

結局、超人墓場への抜け穴をつくったのは普通にディクシアなのね。ムチャクチャな事実に期待したんだけど。

ということは、

マンリキ戦でウォーズマンが生還するのに使用した姫路城の抜け穴は、ディクシアが予備の通路として確保しておいたものなのかも。
仮にそうならその存在を知っていたマンリキはオメガの尖兵説もしくは地球で生き残ったオメガの末裔が浮上するな。

歴史のお話でアリステラが言いたかったのは先程の明智光秀ように、ザ・マンが陰から歴史を操作していた事実があるということ。

まあこれは確実にザ・マンが悪いわな。
でも、オメガの民がそれに翻弄されたってのはまた別問題な気がする。お前らはお前らでムチャクチャやってたし、抗う術も力もあるんだしさぁ。

下準備の進みやパイレートマンが得たクソ力の情報などから神の駆逐への準備が大きく進んだというアリステラさん。

フェニックスの狼狽え具合からしても結構な局面みたい。

でも読者視点ではそうでもないよね?
オメガ側の駒って残りは手負いのマリキータマンとアリステラ、背後にいるサタンだけでしょ。読者に与えられてない情報で何かトンデモない隠し玉があるんだろうけど。それがわからない以上、現状それほどヤバそうには見えないし、なんか温度差が凄い。

アリステラは今になってフェニックスが知性の神の憑依を拒み、生来の力のみで闘っているということに興味を示します。

神に憎しみを抱くという共通点を持つフェニックスが、自分たちの計画を止めに来ているという事実に何か感じるものがあった様子。

何故かと問わてもフェニックスは答える気はないようです。アリステラ達の悲願にかける思いは理解している、だからこそ真相を話しても彼らを止めることは出来ないそれ故の選択。

であるならば、危険な存在である彼らをどうするか?

排除するしかない。
この答えを選ぶところがフェニックスとスグルの決定的な差ですね。

スグルにできない選択である、敵の排除という汚れた道を自ら選んだのがこの男、キン肉マンスーパーフェニックス。

再び戦いに身を置くという選択をしたのは、恩人であるスグルのため。

カッコいいじゃねーの、フェニックス。

ただ、フェニックスが排除するしかないと判断した相手の一人パイレートマンとスグルは既に分かり合えちゃってるのが何とも。

試合の順番が逆だったらもっと良いシーンだったのに。

試合の方は邪悪神の憑依を拒否したフェニックスの穴を突く戦いをアリステラが見せてくれるみたい。
超人強度の差がテーマになりそうなんで、ティーパックマンVSヘイルマンみたいな感じになるんでしょうか?

まとめ

正直、信長だけでお腹いっぱいなのにオメガの民の過去やら、暗躍するザ・マンやらカッコいいフェニックスの戦う動機やらで濃密なひとときを過ごさせて頂きました。

次回は超人強度の回か。
どんなトンデモ理論が飛び出すのか楽しみです。

カバディカバディ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. olap より:

    先生は、歴史を超人のおかげにしてきますね。武蔵と小次郎の闘いは悪魔超人のおかげやナポレオンは時間超人とか。 フェニックスは珍しく焦りましたね。しかし、ここまで95万パワーのくだりをするのは逆に勝ちフラグですかね。だから俺がやってきたとカッコいい台詞も言いましたし。
    質問ですがロビンスペシャルの形が変わったのは何でだと思いますか?ネットではあれが本気のロビンスペシャルだからと言われてますが、 私はゆでたまご先生は首絞めの方ががカッコいいから変えただと思います。 私はネプチューンマンの掟破りの方が強いからだと思いますね。 これだとロビンがネプチューンマンの事をリスペクトしてる事になるので。

    • 名無しA より:

      ロビンスペシャルは、ロビン自身が初めて元祖技をビッグザ武道に掛けた時手加減したとはいえ、ほとんど効かなかったのと、ロビン自身がネプチューンマンにロビンスペシャル返しを食らって一発でほぼKO状態にもっていかれたので、フィニッシュがパイルドライバーより重力をかけた絞首技で決めた方が破壊力があると自分で痛感したのもあると思います。
      勿論ライバルであったネプチューンマンへのリスペクトもあるでしょうが、あの敗北を通してロビンは自分が描き続けていたロビンスペシャルの完成系を見たんでしょうね。

      • カレースキー より:

        名無しAさん、代返してくださってありがとうございます。

        >あの敗北を通してロビンは自分が描き続けていたロビンスペシャルの完成系を見たんでしょうね。

        敗北を通して成長するってところ、ロビンっぽくてしっくりきました。
        キン肉マンは細部が雑な作品ですが、それ故にこんな風に考察の余地があって、人によってその解釈が異なってくる部分が面白いですね。

    • カレースキー より:

      olapさん

      只今、時間が取れないため後日改めて返信させていただきます。
      申し訳ありませんが数日お待ちください。

    • カレースキー より:

      お待たせしました。

      >質問ですがロビンスペシャルの形が変わったのは何でだと思いますか?

      見栄えしない形だったからゆで先生が後付けで変えたという可能性は当然あると思いますが、最初の型を武道に決めた直後にロビン自身が「武道を仕留めなかったのはわざと」という旨の発言をしているので、当初から(※ネプチューンマンが掟破りを披露する前から)本気のロビンスペシャルは首折りの型であったという見方も可能と言えば可能だと思います。初見時、子供の頃の私は後者の見方で読んでいました。
      この場合、何故ネプがロビンスペシャルの完成型を知っているのかという疑問が出てきますが、カメハメに変身したオメガマンと戦った時のスグルのように「肌で感じて未見の技の答えを導き出した」のではないかと思っていました。当時のネプは読者からすれば未知の強豪でしたので、その位の事はやってのけそうな印象でしたね。大人になってから読むとアレ?って感じですが。

  2. olap より:

    先週何も書かれて無かったので更新されてると思ったら休載でした。
    私としては、フェニックスは奥義で唯一攻略方が無いリベンジャーで勝って欲しいです。強いて言うなら頭突きの時に頭を掴めば脱出出来るとは思いますが。
    二世の質問ですが、カレースキーさんは超人オリンピックの時のケビンとウォーズマンをどう思いますか?私はやり方は良くなかったと思います。準決勝までは良しとしても、決勝は万太郎のマスク狙ってますからね。初代の時は素顔を晒すのがルールなのと皆が素顔見たかったから良しとして。 やるケビンも大概ですが、それを誉めるウォーズマンは変だと思いました。キン肉族のマスクを取る事は命に関わるので冗談では済まないからです。親友の息子にここまでしてケビンを勝たせたいのは良くないと思います。万太郎がマスク剥がさせなかったから良かったですが、もしこれで勝ってもロビンは誉めてくれないでしょうし流石のスグルもウォーズマンを許さないでしょう。 クロエとウォーズマンが別の超人ならケビン悪いなーで済むんですが、初代の時からスグルと付き合いのあるウォーズマンがやるから?ってなります。 ケビンもロビン王朝を復活させたいという目標があるのにマナーが悪い試合をして、復活出来ると思ったのが謎です。 作中では批判されてませんが伝説超人がセコンドに付くの私は、アウトだと思います。 ミートはスリープしていたのと戦闘タイプではないので良いと思うんですけど、ウォーズマンは現役ですからね。 準決勝もイリューヒンを叩き落とすケビンを許容するウォーズマンはどうかと思います。そこまでする必要無いですし、ミートにケガさせてますからね。仮に助けなかったらイリューヒンが大変な事になりますし。これを批判しないジャクリーン達はどうなんでしょう。 ここら辺は、先生がケビンを優勝させたいのが伝わってきました。
    この質問はネットで誰も話してないのでさせて頂きました。皆疑問に思わないんですかね?  長文失礼しました。

    • カレースキー より:

      olapさん、こんにちは。
      今週休載だったのは残念でしたね。

      >二世の質問ですが、カレースキーさんは超人オリンピックの時のケビンとウォーズマンをどう思いますか?

      今すぐ読めるところに二世が無いので詳細な内容について触れることはできないんですが、二世は全体的に「倫理観が欠如した(ズレた)描写が多い」んですよね。当時からそういう印象を持っていました。
      olapさんの仰っている超人オリンピック決勝でのマスク狙いの戦術や、準決勝でのイリューヒンに対する対応(と周囲の意見)なんかはまさにそれだと思います。
      今はどうか分かりませんが、連載当時はそれらを疑問視する声をネットで見かけることも多かったですよ。
      ただ、倫理的にはアレでも、大まかな流れは破綻しているわけではないので、疑問視しない人が一定数いるのも多少分かる気がしますね。二世はその場の勢いで読ませるような所がありますし。

  3. olap より:

    返信ありがとうございます。私も親に漫画片付けられて現在二世が読めません(笑) 
    コメントさせてもらってると思うんですけど、キン肉マンを待つ一週間長いですね。
    最近のゆでたまご先生はシリーズ終わるのに何年かかけるので今年は終わない気がします。 これからどうなるんでしょうね?私はフェニックスが勝って後日談をやれば綺麗に終わる気はします。しかしネットで予想されてるミートが敵のセコンド、キン肉マンが悪、サタンが超人の姿になるとかやるんでしょうね。 新しいキン肉マンは過去の超人たくさん出してるので、後出るとしたらアタル位ですかね。 

    • カレースキー より:

      olapさん

      大人になると時間の感覚が短くなるってよく聞きますけど、楽しみなものを待つ時間はやはり長く感じますね。
      今のシリーズもテーマが壮大なうえに、いまだに黒幕サタンの動きが完全には判明していないわけですから相当なボリュームになるのは間違いないでしょう。
      今後の展開予想は本当に難しいところですが、ロビンの復活劇はそろそろ欲しいです。ありきたりな展開ですが、サタンの手駒として復活とかは何だかんだで盛り上がるでしょうし。アタルも出るでしょうけど、個人的にはどうせならソルジャーマンの方を掘り下げて欲しいんですよね。今を逃したら二度と出番ないですからねコイツ。
      どう転んでも今後は面白くなりそうなんで、正座で待機しておきます。