スポンサーリンク

キン肉マン新シリーズ第242話 綱の導く先!!の巻 対戦相手決定回【ネタバレ感想・漫画】

前回の詳しい感想はコチラ
以下、簡単なおさらい。

フェニックス達はオメガケンタウリの六鎗客と徹底抗戦の姿勢。
そして、世界各地の名城を対戦場所として指定。
その地はかつてのオメガの民にとって非常にゆかりの深い土地ばかり。
これを見たオメガケンタウリの六鎗客は運命の王子達と戦うことを決意。

ここからはキン肉マンでは良く見るいつもの移動シーン。
ロープをたどった先にいる相手と戦えるというもの。

そして次々とロープを手繰り暗雲へと消えていく王子達。
ウルフマンもそれに続こうとしますが、それを阻止したのはスグル。
こうして、かつてキン肉星の王位を争った面々とオメガケンタウリの六鎗客の生き残り5名が対戦する運びとなりました。

今回も、個人的に気になったところをピックアップするという形で思うところを徒然と書いていこうと思います。

スポンサーリンク

最後に残ったスグルは?

前回のラスト、ウルフマンを押しのけ最後のロープに飛び移ったキン肉マン。
当然、ウルフもすんなり譲っていますね。
なんだかんだ言ってもウルフはスグルのことを心から信じています。
あっさりとした「がんばれよ」の一言に、その信頼の厚さが現れていますね。

ハラボテ、今回は試合を取り仕切らなくていいのか?

マリポーサの対戦相手は?

場面は変わってマリポーサへ。
ロープをたどっていくと、それを握っていたのは

ヘイルマンでした。
なんかこのヘイルマン妙に内股でナヨっとしてる!
場所はルーマニアのブラン城です。
それにしても、まさか相手がロープ握ってるとは思わなかった。
ただ目的地にぶら下がってるだけだと思ってたよ。
これ握る必要性ないよね?

かつてのマリポーサでしたら、アノアロの杖があったおかげで炎ってイメージでしたし、氷のヘイルマンと良い感じに対比できそうな戦闘スタイルだったと思うんですが、新しいアイテムで炎系ギミックの補完とかあるんですかね?
それとも今回はそんなもの無しでガチンコでしょうか?
偽マッスルリベンジャーは使ったら天罰落ちるので、さすがに今回は使わないのかな?
そこはゆでだからお構いなしにぶち込んできて、天罰なんてなかったことにしても全然いいですけどね。

ビッグボディの対戦相手は?

ロープをたどり、ビッグボディがついた先は中国の紫禁城でした。
ビッグボディ様、学の無さそうなのによく知ってたな。

そしてその網をにぎっていたのは、安牌ことギヤマスター。
ギヤマスター?マジで?
これ、ビッグボディ様でも勝てるんじゃない?
ジェノサイドギヤにビッグボディ様の巨体が収まるとは思えないんだけど、その辺はどうなんだろう?

ゼブラの対戦相手は?

ゼブラが向かった先、イタリアのデルモンテ城で彼を待ち受けていたのは……

マリキータマンでした。
城の形に合わせてリングが八角形になっている珍しい趣向。
これが試合の肝になるんでしょうけど、マリキータマンにそんな能力あったっけ?
なんとなく、ゼブラ側としてはマッスルインフェルノをぶち当てる壁が無い点と加速しにくそうな点が気になる。
そもそもミミックニードル出されたらインフェルノで上に乗れないじゃんよ。
その辺が見どころのひとつになりそうだ。
超人協会の裏口入会の件とか、シマウマキッドの掘り下げとかあったら嬉しい。

スグルの対戦相手は?

ミートを抱えたスグルがたどり着いたのは、ロシアのクリミア半島にあるスワローズ・ネスト。
そこで待ち受けていたのは……

パイレートマンです。
パイレートマンはスグルにはアリステラと戦ってほしかったみたい。
本当にコイツら小細工してないんだな。

そしてパイレートマンが語るのは新事実。
運命の王子が指定した対戦場所は、オメガの民の先祖がかつて住んでいた場所なのだとか。
言葉通りだと、オメガの民は世界中のやたらと離れたところに住処が分散していたことになっちゃうけど、この場合だと、それぞれの土地で滅ぼされた生き残りが集まり移住したのがオメガの民の祖先って解釈すべきなのかな?

フェニックスの対戦相手は?

そして、フェニックスの対戦相手は残りのひとりということで、コイツです。

オメガマン・アリステラ。
たどり着いた先は日本の安土城跡。
つくづく日本の城に縁があるなコイツは。
そういや合体した名古屋城と姫路城ってどうなったんだろう?

フェニックスは知性の神から得た情報か、安土城という土地はオメガの民が地球での最後の砦を築いた場所であるといいます。
相変わらず何でもありのゆで歴史学。
アリステラは両手を握りしめ、そして開き腕を掲げるという謎ジェスチャー。
そして、その地に起こったのは……

ゲェーッ!城が地面からせりあがった来たーッ!
いやまて、安土城って元々オメガの民が作ったものなの?
グロロ=ウルル説以上のオモシロ起源説が聞けそうでこれは楽しみ。

まとめ

対戦カードが一気に決まりました。
もう少し小出しに決まるかと思っていたけど、早かったね。

組み合わせに関しては敢えて読者の予想を外してきた感じですが、これはこれで期待を裏切らない戦いになりそうだからすごい。
アリステラとフェニックスを初戦からぶつけてくるのか。勿体ないというか贅沢というか。
下手したらオメガケンタウリ側全敗で次のステージなんて流れもあり得るんじゃないの?
どの組み合わせから試合が描かれるか分かりませんが、どれも楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする