スポンサーリンク

キン肉マン新シリーズ第230話 残虐と友情の間!!の巻 テントウムシダマシ回【ネタバレ感想・漫画】

前回の感想はコチラ

今週もカレクックとマリキータマンの一戦が続きます。
ミミックニードルで迎撃されてしまったカレクックですが、果たして無事なんでしょうか?

今回も、個人的に気になったところをピックアップするという形で思うところを徒然と書いていこうと思います。

スポンサーリンク

カレクックVSマリキータマン

ミミックニードルでムーンサルトプレスを迎撃されてしまったカレクックは、先週の私と同じくテントウムシにトゲがあるなんて聞いたことないと漏らします。

それを聞いたマリキータマン、得意気にテントウムシ蘊蓄を語り始めます。
テントウムシの中にはテントウムシダマシという棘のあるものもいるんだとか。
テントウムシダマシは通常のテントウムシと異なり、益虫ではなく害虫であるというwikiで軽く調べたような豆知識も披露。
ゆで嶋田がググったのかな。

結構な重症にも見えるカレクックは意外にもミミックニードルから力づくで脱出しますが……
マリキータマンはその隙を逃さずフライングクロスチョップで追撃。

さらに背中の棘からぶつかるだけの必殺技「テントウムシダマシクラッシャー」を披露。
カレクックは前後穴だらけになってしまいます。
普通に痛そうですが、どうも先のパイレートマンやギヤマスターの技からみると明らかにショボいですよねこいつ。

カレクックは流血ファイトは歓迎とばかりにガラムマサラサミングでマリキータマンをひるませ、先ほどと同じようにトゲから力づくで脱出します。

ここで見せたカレクックのこの表情!
本気のカレクックって感じでカッコいいですね。
頭のカレーは使うたびに減っていますが、その熱は増しているようで沸騰。
先週のロールシャッハドットなんかよりもずっと、カレクックの肉体および精神状態を表しているようにも見えます。
ここからは打って変わって打撃戦へと突入。

序盤こそマリキータマンも認める打撃を見せたカレクックでしたが、途中からはボッコボコ……。
ミミックニードル、テントウムシダマシクラッシャーによるダメージが大きいのかもしれませんが、さっきのカッコいい姿はなんだったんだってぐらいやられてしまいます。
さらにジャンプからのモンゴリアンチョップ。そして、とどめとばかりに、またしてもテントウムシダマシクラッシャーを繰り出しますが……

カレクックはここでテントウムシダマシクラッシャーの弱点である棘のない部分を看破。
ニールキックで迎撃に出ます。
この構図、個人的にすごく好き。カッコよくないですか?

ん?いや、まてまておかしいぞ!

先週のラストじゃ真ん中にもトゲ生えてるじゃねーか!
よく見ると模様も少し違うぜ!
まあ、ゆでだからこの位は……ね。

さらにカレクックは弱点と思しき棘のない部分を狙って蹴りを放ちますが……

またしても閉じる系防御ギミック「ウィングブックエンド」が炸裂!

パイレートマンのジャケットシャッターといいオメガの民は挟んで防ぐのが好きだな。

ウィングブックエンドの直接的なダメージ自体はそれほどでもなさそうなのですが、今までのダメージの蓄積か、それとも出血によるものなのかカレクック、ここでついにダウンしてしまいます。

しかし、敗北を覚悟したカレクックの耳にカレクックの名を呼ぶ声が届きます。

キタ――(゚∀゚)――!!
キン肉マンことスグルの登場です。
思いのほか早い到着でした。ワープゾーンはスペインに直結だったのかな? これでカレクックにも逆転の目が出る可能性が上がったと言っていいでしょう。

それにしても、このコマのカレクックの表情、なんか良いなぁ。
メチャクチャ次回が気になりますが、次回の更新は来月14日。
ここに来ての3週待ちは正直キツイなぁ……。

まとめ

今週は終始テントウムシダマシのトゲにしてやられた回で、全体的にしょっぱい展開だった印象です。※ラスト除く。
トゲを喰らう前はカレクックが圧倒していた流れだったんで、前回も書きましたがやっぱり自力ではマリキータマンよりカレクックの方が上に見えます。
マリキータマンをヘイルマン、パイレートマン、ギヤマスターの面々と比較しても、どうしても地味な印象で格下っぽく見えるのは私だけではないのではないでしょうか。

そして、ついに到着したスグルとミート。
これでストーリー的に大きく動くのは間違いないと思います。
オメガマンアリステラとの対決はすぐには実現しないと思いますが、どんなやり取りがあるのか楽しみですね。

「~~しなーい!」という言い回しを見ると、ガンマンの「私は変身などしなーい!」を思い出し、

そして、「何が~~だ!?」という言い回しではビッグボディの「何が知性だ!」を思い出すのはキン肉マンフリークなら当然だと思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 腹ペコオーク より:

    コーナーに貼り付けにされてカレー目潰しのコマ

    腕はなんな方向に曲がらない