スポンサーリンク

【ガチャガチャ】「キン肉マンキンケシ01」あのキン消しが新規造形で復活!ネメシスドライバーの悪夢再来【レビュー・感想】

こんにちは、レトルトぱんとりーのカレースキーです。

定期的に復刻版やらプレミアムやら、DVDの特典やらコンビニのおまけやらでちょくちょく復活しているせいか、復活!とか言われてもイマイチピンとこない商品といえば、そうキン消し(キンケシ)ですよね。

あたりまえのようにキャラクターが復活するキン肉マンという作品の雑な生き返り制度を皮肉ったリスペクトしたかのような、バンダイさんのキン消し復活商法。

そんなキンケシ復活の知らせがまた今年も届いたので(下手したら年に何回か届く)、キン肉マン業界がもっと活性化するようにと願いを込めて、少しばかりガチャってきました。

スポンサーリンク

キンケシ01とは

今回、復活したというキンケシ01とはどんな商品なのか?
その特色は何なんだろう?
そう思った私は取り合えず公式サイトを覗いてみました。

そこから得られた情報はというと……

完全新規造形!

6月下旬発売決定!

全6種×3カラー 200円(税込)!

ゲェーッ!!商品の写真と発売日、値段ぐらいしか載ってねえ!

消費者は、商品についてのこだわりだとか、何故このラインナップにいたったのかとか、そういう作り手の意識みたいなのが知りたいんだよバンダイさん。

他のニュースサイトを覗いたところ、キンケシプレミアムと同様に当時の造形師・廣田圭司氏の息子である廣田敬厚氏が監修とのこと。

こういうのを公式にものせて欲しいですよバンダイさん。

実際にガチャってきた

100円で3体手に入ったのも今は昔。
1体200円の大人仕様の金額となって帰ってきた我らがキン消し。

さっそく回してみようと近所のヨドバシまでぶらっと行って参りました。

6種類×3カラーということで厳密には18種類なんですが、個人的にはカラーバリエーションにはこだわらず6種類手に入れば十分かなと思いながら、いざガチャガチャ!

ワザケシは2体入りで、通常のものよりもかなり大きいカプセルで出てきます。

ちょっとだけお得感が味わえますね。

この調子で、手持ちの1000円札以下のお金はすべて100円玉に両替して4200円分、21回ほどガチャガチャをぶん回してきました。

その結果は?

ガチャお持ち帰り用に持っていったトートバックがパンパンになって帰ってきた昼下がり。

結果は以下のようになりました。

キン肉マン

みんな大好きスグルちゃん。

衣装はタンクトップにパンツとタッグ編のものでしょうか。

肌色(ペールオレンジ)が3つとダブリまくりです。

モンゴルマン

スグルに続き、こちらも闘の肩当て付きなのでタッグ仕様。

隈取りもキレイに彫られています。

肌色(ペールオレンジ)3体

赤2体

計5体と結構なダブリ。せっかくなんで青も下さい。

バッファローマン

バッファローマンも猛の肩当て付きのタッグ仕様。

なんとなくガッチリとした作りで一見良さげですが、よく見ると顔がデカいよ!

肌色(ペールオレンジ)が2体。

バッファローマンはせっかくだから赤が欲しかったな〜、と子供の頃と同じことを思うアラフォーの夏の日。

ペインマン

今回唯一、完璧超人始祖(パーフェクトオリジン)からのラインナップ。

2つの意味で柔軟な男、テハハマンことペインマンさん。

赤色だとジャンクマンに破裂させられそうでちょっと不安だ!

赤2体

青1体

計3体出たけど、欲を言えば肌色が欲しかったかも。

ネメシスドライバー(ネメシスVSロビンマスク)

あの、脱出不可能の絶技を完全再現!

ちょっとブッた切ればパロスペシャル(ネメスペシャル?)もイケるぜ!試してないけど。

肌色(ペールオレンジ)が1組

赤が5組

青が2組

合計8組

という具合にネメシスドライバーが出まくるという大惨事でした。

アシュラバスター(アシュラマンVSテリーマン)

なにいっ、アシュラマンがいない!

はい、21回もガチャったのにアシュラバスターは出ませんでした。

よりにもよって一番欲しかったアシュラバスターが出ないとか、バンダイのバカヤローめ。

ガチャってる途中、ワザケシのデカイカプセルが大量に出たから安心しきっていたら、全部ネメシスドライバーだったというオチ。

……さすがにここまで買って揃わないのはアレなんで、後でバラで買ってこようと思います。

キンケシ02が9月に出るようなんで、またその頃ガチャガチャ記事をアップしようと思います。